• 1704-01
  • 1704-01
  • 1704-01
  • 1704-01
  • 1704-01

Лиса и журавль
ロシアの民話「キツネとツル」

作者
出版社
Нигма
発行・言語
2016年 ロシア語
体裁・頁数
ハードカバー、20頁
283×221×8mm
仕様
図版:全見開きにカラーイラスト
紙質:コート紙
表紙:マットPP加工+箔
カバー:なし
状態
】★★★|◆◆◇
<新本の状態について>

Vera Pavlovaが描いたロシアの民話「キツネとツル」。ロシアの民話には、こうした「(ある動物)と(ある動物)」というタイトルのものが多いですね。動物たちに、それぞれに個性(長所短所)を持つ人間たちの有り様を重ねて描いるのだそうです。こうしたテーマの絵本は、なんとなくコミカルな印象を受けるものが多いような気がするのですが、Vera Pavlovaが描くととても幻想的で、この世界を風刺しているというよりは、別世界に住む動物たちを描いているように見えます。その世界は、Vera Pavlovaだけが感じ取り、描くことのできる世界です。1411-01(Vera Pavlovaの作品-参考画像)

販売価格(税込)
¥2,980
在庫状態
在庫有り

PADE TOP