• 1801-01

デューク

作者
江國 香織
山本 容子
出版社
講談社
発行・言語
2000年 日本語
体裁・頁数
ハードカバー 72P
144 × 98 × 14mm
仕様
図版:一色刷りイラスト多数(セピア)
紙質:上質紙
表紙:特殊紙
カバー:マットPP加工
状態
】状態:A/A 帯付き
<古本の状態について>

 

江國 香織さんの初期の短編物語に山本 容子さんが絵を添えた絵物語。犬と暮らしたことがある人なら誰でも、胸が熱くなるお話です。セピアで印刷された山本 容子さんのイラストは、時が経っても決して消えることのない大切な思い出のワンシーンのような印象です。文庫本サイズですが、山本 容子さんの作品集としても見応えがあります。

今年は戌年なので、一緒に暮らしている犬たちがモチーフになっている年賀状も多かったです。子犬を飼い始めたばかりで毎日ウキウキのSさん。大きな犬を保護して振り回されていると苦笑しているNさん。老犬を介護しているIさん。「見送りました」と伝えてくれたYさん・・・犬と暮らした(もちろん他の動物でも)という同じ経験をしただけで、一瞬にして通じ合えてしまう不思議。共に暮らした犬を「愛おしい」というその純粋な気持ちが、共鳴し合うのかもしれません。江國さんもきっと、そういう経験を持っている人なのだと思います。

販売価格(税込)
¥3,400
在庫状態
在庫有り

Related Itemes

PADE TOP