• 1710-05

Nebraska rieka
天の川

作者
Grozdana Olujic
Katarina Vavrova
出版社
Parfekt
発行・言語
2014年 スロバキア語
体裁・頁数
ハードカバー、112頁
190×250×15mm
仕様
図版:全カラーイラスト<ほとんどの見開きにカラーのカット、10点の片面全面イラスト>
紙質:コート紙
表紙:マットPP加工
カバー:なし
状態
】★★★|◆◆◆
 

スロバキアの女流画家、Katarina Vavrovaの装画がちりばめられたおとぎ話集。神秘的で謎めいたおとぎ話が23編収められています。
Katarina Vavrovaの絵には数年前に出会い、一目見た瞬間に魅せられてしまいました。伝統的な西スラブ芸術の流れを継承したその表現世界には、魔的とも、神秘的とも言える深さと広がりがあり、特に女性をモチーフにした作品は、ミューズのオーラともいえるほどの優美さを放っています。出会った当時は彼女が手がけた本などは一切出版されておらず残念に思っていたのですが、最近になって、児童書が!出版されたということを知り、早速入荷の手配をしました。実は、本国では他2作品が少部数で出版されたようなのですが、すぐに完売してしまったようです。新作も予定されているようなので、乞うご期待です。

販売価格(税込)
SOLD OUT
在庫状態
売切れ
SOLD OUT

Related Itemes

PADE TOP