新本の状態について

輸入本(特に中・東欧・ロシアの本)は、出版社によって、印刷・製本技術にかなり大きな差があります。また、旧ソビエトで印刷・製本された新読書社のロシア絵本も、日本の本に比べて、印刷・製本の技術が劣ります。
更に在庫管理もおおらかで、小さなイタミはあまり気にしないお国柄のところもございますので、ご注文前に、この点を充分にご検討いただければと思います。詳細は、ページごと、もしくは商品ごとに記載してありますのでご確認ください。

日本の印刷・製本技術は、世界最高水準です。近年、デジタル技術の進歩で各国の差は狭まりつつありますが、それでも、厳密に見れば日本の商品の品質は抜きん出ています。もちろん、出版社や発行年によっても差があり、個人の感覚によっても受け止め方が違うと思いますので一概には言えませんが、日本の本を基準にして見比べると、輸入書籍(特に中・東欧・ロシアの本)には見劣りする点が多いかと思います。
プレシャスブックスでも当初は、日本の本の品質基準に合わせた商品管理を試みておりましたが、欧州諸国と折衝を続けていくうちに、あまり基準を厳しくしてしまうと、ご紹介できる本が非常に限られてしまうという認識に至りました。例えば、私たち日本人が品質的に50点だと思うものでも、相手国の人の感覚では100点をつける場合があります。こういう場合、クレームを送ったとしても、そもそも何が問題になっているのか、相手に全く通じないという前例もありました。
しかし、だからといって入荷をやめてしまうには、あまりにももったいない作品が多く存在します。そこでプレシャスブックスでは、書籍自体の品質が多少劣る場合でも、作品の内容を重視し、是非皆さんにご紹介したいと思うものについては、入荷を続けることにした次第です。

 

品質のレベルにつきましては、以下のように表示しております。星の数でおおまかなイメージを表し、詳細については、商品ごとにご説明致します。あくまでも店主の個人的な感覚によるものですが、以下の二つの観点からレベルを判断いたします。

 

<A> 制作段階での技術・素材のレベル–★の数で3段階評価
   製版・印刷・製本の技術レベル、 使われている紙・インク・糊等の品質

<B> 現状のレベル–◆の数で3段階評価
   現地の在庫・流通段階での管理の差で生じる変質・イタミ等のレベル

 

品質:★★★|◆◆◆ <A><B> 共に問題なし
品質:★★☆|◆◆◇ <A><B> 共に若干劣る
品質:★☆☆|◆◇◇ あくまでも、内容重視

 

例えば・・・

品質:★★☆|◆◆◆ <A>に若干難あり<B>は問題なし
品質:★★★|◆◆◇ <A>は問題なし<B>に若干難あり
品質:★★★|◆◇◇ <A>は問題なし<B>に難あり

 

品質:★★★|◆◆◆は、日本の本と大差ない品質レベルです。

 

同じタイトルでも、版によって、あるいは入荷の時期によって、品質が異なる場合がございます。

明らかな乱丁、落丁、ダメージ本に関しましては、 上記表示の対象外です。

細心の注意を払って在庫チェックをしておりますが、万が一お手元に届いてしまった場合には、即交換をさせていただきます。また、このような本をご紹介する場合には、アウトレットと表示して、値引き販売致します。

PADE TOP