• 1608-04

niezwykle przygody jozefiny

作者
Władysław Orłowski
出版社
Nasza Ksiegarnia
発行・言語
1982年 ポーランド語
体裁・頁数
ソフトカバー 113頁
235×160×10mm
仕様
図版:片面カラーイラスト 17点
紙質:わら半紙のような紙
表紙:アート紙 PP加工なし
カバー:なし
状態
】Vintage-C/ No
全ページに経年変化劣化・ヤケ、表紙全体に小傷・端イタミ
<ヴィンテージ本の状態について>

The wonderful Adventures of Josephine.
80年代のポーランドの絵本。人形のジョセフィーヌがひょうんなことから人間のカバンにもぐりこんでしまい世界中を旅するというお話です。ソフトカバーで、わら半紙のような紙が使われています。状態も良いとは言えません。このような簡素なつくりの絵本は、「質が良いか悪いか」と問われれば「悪い」と答えるしかないのかもしれませんが、個人的には、印刷に味わいが出ていてとても魅力的だと感じます。本書は比較的状態が良い方なのでご案内することにしました。

この時代のポーランドではこのような簡素なつくりの絵本が多かったということを、これまでにも何度かご紹介してきました。簡素であるがゆえに、残っている数も少ないと言えます。

以下、過去のコラムより
「バルトやポーランドでは、この本のように、ホチキス止めの簡素なペーパーバック絵本が目につきます。国境を接しているチェコやドイツでは、子供向けのマガジン以外このようなスタイルの絵本はあまり見かけません。以前に紹介した「ソビエトの絵本」にも同じような装丁の絵本が何冊も紹介されていますので、ロシアでも昔から発行されていたようですね。このような部分にも歴史的背景が深く関わっているのだと思います。」

「・・・・戦後、この国で“絵本を出版する”ということが、どういうことだったのか・・・
どのようにして、再スタートがなされたのか・・・
そんなことに思いを馳せながら、古い絵本を手にしました。

周辺国に比べ、簡素な造りのものが多く、数も決して多くはありません。
けれども、そうした絵本の中に、確かにポーランドらしさが表われていて、
地獄のような状況下にあっても、決して失われなかった“魂”があるのだということを
改めて感じ取ることができるのです。 」

販売価格(税込)
SOLD OUT
在庫状態
売切れ
SOLD OUT

Related Itemes

PADE TOP