Pegase et BeIIerophon

作者
Christine PaIIuy
EIodie Nouhen
出版社
Milan
発行・言語
2009年 フランス語
体裁・頁数
ハードカバー 30頁
280×225×8mm
仕様
図版:全ページ、カラー
紙質:コート紙
表紙:マットPP加工
カバー:なし
状態
】★★★|◆◆◆ 絶版
<新本の状態について>

Pegasus and Bellerophon
ギリシア神話を題材にしたフランスの絵本。英雄ベレロフォンがペガサスを駆って空を飛び、怪物をたおす、というお話です。既にこのイラストレーターの作品を何冊かご紹介していますが、年々表現力が豊かになっているという印象を受けます。しかし、どの作品においても、とにかく私が最も惹かれる点は、そのニュアンスのある色彩世界です。(以下、既述の添書きから)
ニュアンスという言葉の意味を辞書で引いてみると、
「表現・感情・色彩などの微妙な意味合いや色合い」
「意味合いの微妙な違い、感覚の僅かな差異」
フランス 語由来の英語で、ラテン語の雲 (nubes)からきている。

販売価格(税込)
¥2,260
在庫状態
在庫有り

Related Itemes

PADE TOP