Oříšky pro černého papouška
Katarína Vavrováの詩画集

2006-02

Nuts for the Black Parrot
モラヴィアの作家Jan Skácelの詩に、スロバキアの女流画家Katarina Vavrovaが絵をつけた美しい詩画集。表紙に描かれているのはタイトルにもなっている黒いオウムです。以前、東欧のアーティストたちの間で日本の伝統和紙が注目されているということを聞いたことがあるのですが、おそらくKatarina Vavrovaもその一人。この詩画集の作品でも多様な和紙をキャンバスに使用していると思われます。和紙が持つ風合いが彼女の絵に、さざ波や微風・・・あるいは神気とも言えるような神秘的な息吹を与えています。

新入荷
PICK UP!
1501-04
  • ¥1,970(税込)
1303-06
  • ¥3,450(税込)
906-06
  • ¥1,980(税込)

PADE TOP