Lieder Der Mamsell

1908-03

SONGS OF THE MAMSELL
1980年代半ばまで、ドイツ貴族の娘さんたちは称号的にmamsellと呼ばれていたそうです。この本は、そんなmamsellたちの乙女心を綴った詩50編を収めた詩集。イラストを描いているのは、絵本、アニメ、舞台美術、グラフィックデザイン・・・と多彩に活躍した東ドイツのアーティストWerner Klemke。その才能の豊かさは、日本の堀内誠一氏とイメージが重なります。多様なタッチで描く人ですが、本書の挿画は、切り絵や木版画のような描き方で、詩のノスタルジックなイメージに調和しています。レコードも付属していますが、残念ながらプレイヤーを持っていないので、どんな音楽か確認ができません。こちらはおまけと考えてください。

新入荷
PICK UP!

PADE TOP